カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
 

オーダーメイド転写紙

ポーセリンアート・ポーセラーツ・陶芸愛好家の皆様のために、セラムアーツは陶芸用フルカラー転写紙を従来までの常識を覆す低価格で1枚から作成します。 セラムアーツの転写紙は通常のスクリーン印刷ではなく、レーザープリンターで印刷するデジタル転写紙です。 オリジナルイラスト、ロゴ、デジカメ写真などなんでもお気軽に転写紙にできます。 高解像度(500dpi)のフルカラー転写紙で、非鉛系顔料(Lead-free)を使用していますので食器用(Food safe) として使えます。
ご注文のフローチャートを下に示します。



原稿の入稿 (原図の作成のお手伝いも含め全て無料)
お気軽に原稿を入稿してください。画像ファイルの形式は、pdf, eps, svg, ai, jpg, bmp, png, gifなど何でも結構です。 手描きの原稿やデジカメ写真は郵送での入稿も可能です。スキャナーで取り込んで転写紙を作り商品とともに原図を送り返します。 画像ファイルは、必要に応じて電子トレース解像度の向上処理(重要)を行います。 印刷はすべてA4サイズとなります。周囲5-6mmは印刷できませんのでご注意ください。
5Mb以上の大きなサイズのファイルは下の原稿入稿口から、それ以下の小さなファイルは、直接、shopmaster@ceram-arts.comへメールの添付ファイルで送ってください。 ばらばらのパーツでも結構です。ほぼ即日で完成イメージを送りますので、その後はメールのやり取りで原図を修正し最終版を作ります。 イラストレーターユーザーで慣れた方は、セラムアーツの最終原稿の形式に合わせてご入稿いただけると 「500dpi割引き(ふちあり転写紙・ふちなしブラック転写紙用)」、あるいは、 「500dpi割引き・フラックス画像割引き(ふちなし転写紙用)」が適用されます。なお、最終版を作っても転写紙を注文する必要はありません。

サーバーへの画像ファイルの登録には下のボタンをクリックしてください


転写紙の選び方
最終原稿が気に入ったら注文となりますが、セラムアーツの販売する転写紙には以下のように6種類があります。
まず、「ふちなし」と「ふちあり」ですが、「ふち」とは転写紙の切り口が薄いセロハンテープのように焼成後も残ることです。 当然、「ふち」が無い方が良いのですが、一般のデジテル転写紙のふちなしは強い色が出せません。 セラムアーツは、粉末フラックスを用いた独自技術により世界で唯一ふちありと同様に発色するふちなし転写紙を製造しています。黒単色のデザインの場合は、ふちなしブラック転写紙をお奨めします。
次に、レッド系とマゼンタ系についてですが、鮮明な赤を使いたい場合はレッド系を、ピンクを使いたい場合はマゼンタ系をお選びいただき、 ご購入時の通信欄に記載してください。何も指定が無い場合は当社で適切な方を選びます。レッド系・マゼンタ系の詳細はここから

オーダーメイド転写紙
ふちあり(薄膜コート): デザインに沿って切り取れるデザイン・写真転写紙用。ふちはあまり目立ちません。表面光沢がほしい場合は、焼成後上からトップコート転写紙を貼り再焼成してください。
ふちあり(高光沢): 写真転写紙のプロ用。トップコート無しでも高光沢が得られます。ウォータードロップ欠陥の発生を防ぐため、貼り付け時に木工ボンドの希釈液を使います。
ふちなし: デザインに沿って切り取れない文字・イラスト用。
ふちなしブラック: ブラック単色の文字・イラスト用。
印刷トップコート: ふちなし転写の表面光沢を増す時に使います。 転写紙画像にあわせてフラックス粉を印刷しますので焼成した画像の上から貼って再焼成してください。
再印刷(色味変更用): 色味変更のための再印刷に適用される特別料金です。 色味の変更を必要とする既に注文された転写紙の枚数以下のみ注文可能で、特別料金は1回のみ適用されます。

ふちなしで表面光沢を増やしたい場合はトップコート転写紙を、ふちなしで表面光沢を増やしたい場合は印刷トップコート転写紙を、焼成後のデザインの上から貼り再焼成してください。 ご注文の前に転写紙の補償規定をご確認ください。

■ お客様の声

おすすめ度星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ ありがとうございます様 2019-09-06
本当に出来るのか不安でしたが メチャ綺麗でした
こんなに安価にオリジナル出来るのは作品の幅が広まり
楽しいです またお願いします
おすすめ度星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ まめまま様 2019-09-06
対応が早くとても新味で助かります
パソコン詳しくなくても親切に教えて頂き感謝です
出来上がりもバッチリです
おすすめ度星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ akporce様 2017-03-16
御社の転写紙を使ってお迎えしているペットの作品作りのワークショップを開催したところ、たくさんの方から世界に一つだけの作品が出来たことをお喜びいただけました。
御社のオーダーメイド転写紙があったからのことで、心から感謝しております。
本当にありがとうございました。
今後ともよろしくお願い致します。

>>この商品の全てのレビューを見る

オーダーメイド転写紙

価格:

800円 (税込) 1,580円 (税込)

購入数:

転写紙の種類

価格

在庫

購入

ふちあり(薄膜コート)

1,380円 (税込)

ふちあり(高光沢)

1,580円 (税込)

ふちなし

1,580円 (税込)

ふちなしブラック

1,380円 (税込)

印刷トップコート

800円 (税込)

×

再印刷(色味変更用)

1,000円 (税込)

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

セラムアーツの推奨する焼成条件を以下に示します。

 STEP 1: 450―550℃まで180-210分間かけて昇温
 STEP 2: 450-550℃で10分間保持
 STEP 3: 450-550℃から820―850℃まで60-90分間で昇温
 STEP 4: 820-850℃で10-15分間保持
 STEP 5: 降温(電源をオフしてもいいです)


デジタル転写紙のデザイナーを目指す貴女に

セラムアーツは、今後日本の陶磁器用転写紙の10%程度はデジタル転写紙になると考えています。 100円ショップで売られる大量生産品と数万円もする名人の手描きの中間の商品で、オンリーワンのパーソナルユースの食器に使われます。 日本人の大半である比較的裕福な方たちは、安物の食器は使いたくありませんし、だからといって食器に数万円の出費もできません。 そんな方たちは自分だけのオンリーワンの食器で品質が良ければ数千円は出します。 この要求を満たすには、従来までの転写紙とデジタル転写紙の併用が必須であり、場合によっては手描きも必要になります。
現在使われているデジタル転写紙の基本技術はドイツのある企業から派生しています。日本ではセラムアーツだけですが、世界にはオーダーメイドのデジタル転写紙を販売する業者がいくつかあります。 しかし、セラムアーツのように細かく転写紙を作りわける業者は存在しません。これは日本人特有の細かいところへのこだわりと小さな改良の積み重ねかもしれません。 セラムアーツのデジタル転写紙は技術的には間違いなく世界トップレベルです。また、もうひとつ自慢できることは、調べた限りではセラムアーツよりも値段の安い業者は世界中にありません。
セラムアーツの転写紙は転売することもできますし、転写紙を使った作品を販売することもできます。その際、セラムアーツへの承諾は一切必要ありません。 ぜひご自身の才能とセラムアーツのデジタル転写紙を使って新たなビジネスを始めてください。

リスクゼロ・投資ゼロの在宅ビジネス

セラムアーツは、専業主婦の方がご自身のスキルを活かして小さな収入を得ることを目的に設立した会社です。 主婦の方がビジネスを始める場合、仮に失敗しても負債を生じてはなりませんし、初期投資も許されません。 セラムアーツは、今後もこの条件を満たすビジネスを提案していきます。
合言葉は「自分の生活は自分で守る」「人の心を豊かに自分の生活も豊かに」です。

ページトップへ